2016年9月30日金曜日

綺麗な赤

16.09.29 (thu)






ヒガンバナ





今年はたくさん咲いている気がします

わたしは、秋を感じるので結構好きです



曼殊沙華(マンジュシャゲ)という名も、
厳かな感じが素敵だなぁ....なんて思います





誰かが、アンティークのレースのようだとも言っていました





"昔は、怒られたけど…こんな風に首飾りにして遊んだよ"と、

大工の成田さんが教えてくれ1本とってくださいました




持ち帰ると火事になるという迷信があるので
置いていこうと思いましたが、
ポイッとしてしまうのが可哀想で木の上に。





「なぜあんなところに?」…と

ちょっと現場にいた方をザワザワさせてしまいました(笑)



あっ、


ちなみに漆喰は、絶対に燃えない素材です*^-^*


シードプラスの使っている2種類の断熱材の
「炭化コルク」と「アイシネン」も絶対に燃えません。




seed+の家で材料を選ぶ基準は、



   " 絶対に安全だと言えるもの"   


コストと命は、比べることができないと
いうのが大きな大きな理由だからです






nakata.

まるい優しいイメージで♪

2016.09.30 (sun.)





美容室、サムソンデリラ桜ガーデンの横の

少し細い道をまっすぐ入ると見えてくる、


オレンジ色のかわいい屋根




来月完成を迎える豊岡市九日市のKさま邸です




まぁるいラインが優しいおうち*




淡いピンクとベージュの色合いのタイル
可愛いけれど大人っぽさも

白くてまるい洗面ボールに

ゴールド(真鍮製)のカランが取り付けされます*





▼こんな感じ*








すごく楽しみ!







和室やリビングからは、開けた風景が見え

のんびりと日当たりの良いここちの良い場所




子ども達の大好きな電車も見えるんです♪



今は、電気屋さんがアメリカンスイッチや
照明を取り付けしてくださっている真っ最中



女性の嬉しい!!を叶えてくださる、

フジモト電機さん



いつもありがとうございます


(*^^*)





madoka.





2016年9月12日月曜日

OPEN HOUSE in 一日市



2016.09.12.mon.





もうすぐOPEN HOUSEです!
















4世代、6人のご家族が住まわれる二世帯住宅。




今回は、みなさん趣味を大事にされているご家族です。




大好きなものが詰まった家、という
イメージで"宝箱のような"というタイトルにしました。






奥様の好きなステンドグラス

1枚ずつ色々な色を組み合わせてあり、とってもきれいです!








この、ステンドグラスが
扉に取り付けられます…

繊細なステンドグラスを型にハメ込むには、
微調整と細かな技術が必要になる、
難易度の高い加工が必要になるのですが
腕の立つ建具屋さんの手によって、
しっかりと形になっています!



どうぞお楽しみに♪







お施主さまがつくったものを、
職人さんへ伝え、設計士が形にする。



この " 一緒につくりあげる家つくり " が
ワクワクしてたまりません!





2Fのフロア▼










全体的にシャビーなテイストにされ、
とてもカッコよく仕上がっています。

上の写真、荒々しい古材で作ってある感じに
見えますが、実は木ではないんですヨ!

会場で、よ~く見てみてください(*^^*)/




2Fのキャットウォーク。

その先には…?








カウンターにはアイアンのラック



2Fは息子さん夫婦のフロアですが、
たまらなくカッコいいです。






油絵の好きなお父様の、

念願だったアトリエもあります





わたしも絵が大好きなので、

好きなものに没頭できる空間があるって

本当に夢のよう!



夜の時間もとても綺麗な光なので、
今回はお施主様のご厚意をいただき
20:00まで開催をしています。


二世帯や、はなれをお考えの方は、
絶対に見ておいて頂きたいお住まいになりました。

特に今回は、とっても思い切った間取りになっているので
実際に見て頂かないと感じられない部分がとても多いお住まいです。



ぜひ、この機会に一度足を運んでみてくださいね!




http://www.kohun.co.jp/15event/index.html




家つくりを考え始める時期は、
"遅すぎる" ことはあっても

早すぎることはありません。


まだ今すぐ予定がある訳ではない方も、
どうぞ気軽に足を運んでみてくださいね♪



welcome!


\ (*^O^*) /




madoka.








2016年9月7日水曜日

Bath room Vanity

2016.09.04.wed





洗面化粧台のことを、


"バスルームバニティ" というそうです



女性にとって、キッチンと同じくらい

ウキウキして立ちたい場所





家族とのお出かけ前に

ちょっとお化粧の時に

自分を見つめなおすための
大事な瞬間






わが子のために頑張るママに


ご主人の大切なかわいい奥様に



ぴったりの素敵なバニティを♪





madoka.

2016年9月6日火曜日

公園が生まれ変わったワケ♪



16.09.06. (tue)




日高町伊府にある、分譲地













ここには、ちいさな公園があります











以前は…▼







鉄棒が、ちょこんと見えています。




そう、実は立地の関係で、

公園が地面よりも一段下がっていたのです





子ども達も、なかなかちょっと遊びにくかった様子…




そこで今回、公園の隣のお住まいが建つということで


会社の皆で、


「もっと子ども達が遊びやすい場所にしよう!」


…と いう事になり、

公園の大改修が決行されました♪







お住まいの、すぐ隣なので慎重に…





どーん!


大きな重機が入り、土を搔き出します。





会社の土木部の皆さんです(^O^)/ ♪



普段は公共工事を主に活動しています。
ブログでは初登場かもしれませんが

拡運建設は、土木部と建築部があるのです♪

もともとは、公共工事をする会社なので
長い歴史と経験があります。



わたしも実は間近で現場を見るのは、初めて。

この、迫力がすごい!!!


video



小さな男の子が、

「ショベルカーかっこいい!」って
憧れる気持ちがすごくわかります(*^^*)








綺麗に掻き出したら、L型擁壁をおろして

土が流れないようにします。





わずかなズレもないように…



土が入ると、こんな風に…!




おおー♪




すごく見晴らしがよくなりました!


でも、これだけでは終わりません♪♪





この、芝生を敷き詰め………





芝が根付くまで、

朝晩、2回、毎日1週間


た~っぷりとお水をあげると…



こ~んな、フワフワな芝生になるんです!!!





子ども達、す~っごくうれしそう!!!


(≧▽≦)


video


山にしよう!と、いう

安岡監督のアイデアも大正解♪


大人気の公園になりました*






芝生って、お手入れは大変ですが

本当に綺麗で気持ちいいですね!







実はこんな誕生秘話があった、


" 公園ストーリー "  なのでした♪


(*^^*)


どなたでも遊べる公園なので、

ちょっと小さいですが

ハーベストガーデンにお越しの際は

ぜひ公園で遊んで行ってくださいね

















madoka.








2016年8月26日金曜日

OPEN HOUSE in 日高町伊府

2016.08.26. Fri.



国道482号線から、いっぽ入ると

両手に田園の広がる風景が広がります


今回のお住まいは、伊府にある






seed+で、土地からプロデュースした分譲地。


但馬の自然を感じながら、豊かさを感じながら
家族で思い切り楽しく過ごせる暮らしをができる、美しい街です。




ちょっぴり秋が近づいてきて、稲穂が色づいています。

今回のお住まいは、"芝生"のあるお住まい。




アーチの扉と、鉄平石が綺麗で
すごく素敵な玄関ポーチ。




実は、この中に方位を示した石が
埋め込まれています。会社スタッフのアイデアなのですが
こういう隠れポイントってすごく楽しいですよね(*^^*)


気になる方は、OPEN HOUSEで是非
お尋ねくださいね♪





この、青々した芝生!!!



お子さん達は、会場の隣にある公園で
遊べるようになっています☆

(^O^)




気持ちいい、グリーン!




▼お住まいのすぐ隣にある分譲地の「ヌクユ公園」です♪


子ども達、大喜び & 大はしゃぎ!!!




コロコロ~!


芝生だから痛くないっ♬




もちろん、芝生を貼るということは
お手入れも必要になります。

しっかり根づくまで朝晩の水やりは必要です。



でも、少し手間がかかっても
こんな風に楽しい時間が過ごせるなら、
それ以上に気持ちが豊かになれる価値が生まれるなら、

「便利さ=豊かさ」だけでは無いなぁと思います。



あっ、もちろんデッキからの眺めも最高です。



こんな所で、ソトゴハンやBBQをできたら…

なんて楽しい週末!


おうちにいながら、毎日アウトドア気分!!!

(*^^*)


まだまだご紹介したいのですが、
あとは実際に来て体験してみてくださいね☆


ご予約は、当日でも大丈夫です!

▼ WEB予約 ▼

▼TEL予約▼
0796-45-0722



どうぞ、お気軽にお電話ください!


OPEN HOUSEでぜひぜひ
癒されていってくださいね♪



madoka.


2016年8月17日水曜日

建築部で合宿へ②




3日目は、鳥取県の大山へトレッキング


標高、1,729mの火山










「おーい」


社長は登るのが3回目という事で
とっても軽快です。





今回初めてのスタッフたち。

1合目まで歩くだけで、
すでにこんな状態です。
 

てく てく てく







ひとまずスタート地点に
着いた記念写真を撮りました。

ポーズだけは決まっています(笑)




ゴールのようですが、スタート地点です!

皆が持っているのは「ポール」。
トレッキングでは、足を補助するために
絶対にあった方がいいよ~!…と
社長からの教えで、全員装備しました。

まるでRPGのようです。


さぁいよいよ出発!



大山は、思ったよりも整備されていて
こんな風に階段になっている所が多いです。


一番先頭で、はりきって歩き出した私でしたが、

遅れをとってはいけない!と
猛スピードで上がったため、
あっという間に追い抜かされました(笑)


山登りは、マイペースが大事ですね。



綺麗だなぁ…

なんて、

お花を見ながら進みますが



上がるにつれて

こんな険しい道も出てきます




休憩地点



みんな、足は限界を超えています…
でも、

景色は最高に綺麗です!!




いつの間にか雲より高い所にっ


(◎▽◎)!!





わたしは、景色を見ると少し回復♪




井垣部長は、無我の境地で

仙人のようです…!




山頂に近づくと、

休憩スタイルもこんな感じに!




崩れ落ちそうな絶壁の岩場!
すごい角度です(;o_o)



下を見ると…

ひゃぁ~高いっ!




でも、ここまでくると

山頂までは、桃源郷のような

なだらかな道を進むのみでした。




視界がひらけ、
とても綺麗なすがすがしい道を
ヨロヨロと進みます。




すでに登頂した人から
「あとちょっとだよ!」
「頑張れー!」


…と、声を掛けて頂きながら
足を引きずるように上がりましたが
(完全に運動不足です)




無事、全員で登頂することができました!








ふだん、各担当がそれぞれのポジションで活動しているので
建築部の全員で撮った記念撮影は、意外にもこれが初めて。




トレッキングの魅力に全員がハマり。

スタッフの意外な特技を知ったり
楽しくとても良い経験になりました。












次の目標は、富士山とか、そうじゃないとか(笑)




社内で話題もちきりです!





帰り道が意外ときつくて、
足が言う事を聞かず
ヨロヨロと杖で降りていきましたが
みんなケガも無く、無事に行けました☆




行く前には、本当にそこにたどり着けるのか
ほぼ全員が不安いっぱいだったのですが

みんなで頑張ると、頂上へ辿りつけるんですね。


























madoka.